1: エメラルドフロウジョン(catv?)@\(^o^)/ 2014/09/02(火) 14:46:59.62 ID:ncYTibPg0.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典
01

sssp://img.2ch.sc/ico/folder1_04.gif
ダイハツ工業は9月2日、軽トラック『ハイゼットトラック』を15年ぶりに全面改良し、発売した。三井正則社長は同日、都内で開いた
発表会で「日本中で働くお客様に自信を持ってお届けできるという実感がある」と述べた。

三井社長は「従来の軽トラックに求められてきた要件はたくさん積める、丈夫などが主なものだったが、この15年間で社会環境や需要構造、
価値観などが変わり、お客様から求められる性能や装備、ニーズが大きく変化していることがわかった。そこで今回のフルモデルチェンジでは
多様なお客様のご要望にお応えできるよう、商品力を大幅に向上した」と説明。

その上で「ハイゼットトラックに代表される軽トラックは日本中であらゆる産業を支え続けてきた、いわば日本の文化、軽自動車の原点。
軽のやるべきことを軽らしい商品という形にしてお客様にお届けする。それが軽メーカーとしての使命であるとダイハツは考えている。
そういう意味で数多くの改良を盛り込んだ新型ハイゼットトラックは日本中で働くお客様に自信を持ってお届けできるという実感がある。
お客様にきっと喜んで頂ける大変楽しみな一台となった」と強調した。
《小松哲也》

http://response.jp/article/2014/09/02/231376.html

今回のモデルチェンジでは、全国各地の軽トラックユーザーを訪問し、生の声を徹底的にヒアリングして開発に反映。
新開発プラットフォームとドア開度拡大により、乗り降りのしやすさを向上させたほか、広くて快適な室内空間を確保した。

また、「e:Sテクノロジー」を軽トラックにも採用し、MT車は5速をハイギア化、AT車は電子制御式4速ATをクラス初搭載するなど、
パワートレーンを進化させ、クラストップの低燃費19.6 km/リットル(2WD/5MT車・JC08モード)を実現している。

さらに、これからの各業界を支えるユーザーの幅広いニーズに対応すべく、全8色のカラーバリエーションをはじめ、パックオプション
「ぴったりぴっく!」選べるシリーズを設定。「選べるカラーパック」や女性向けの「ビューティパック」「農業女子パック」など、用途や志向に合わせたパックオプションを豊富に用意した。

価格は65万3400円から119万8800円。
http://img.response.jp/imgs/zoom/745438.jpg
http://img.response.jp/imgs/zoom/745444.jpg