1: ジャンピングエルボーアタック(catv?)@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 21:28:42.90 ID:Rc0ndWpa0.net
02

BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/folder1_04.gif
http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/95c9229c612fd6009a47aa85bf5ca9f6/200807422/baja.jpg

昨年、砂漠を疾走するトロフィートラックが日産「GT-R」の上をスタントジャンプするというショートフィルムをご紹介したが、
モンスターエナジーがその続編となる映像を公開したのでお伝えしよう。

『Recoil 2(反動2)』と題したこのショートフィルムでトロフィートラックを操るのは、前回に引き続き、オフロードレース「バハ1000」の2012年・
2013年チャンピオンであるBJ・バルドウィン選手。メキシコ・エンセナダの街外れから出発し、ビーチで待つ仲間たちの所までわずか20分以内で走るという設定だ。

もちろん、きれいに舗装された道路をのんびり走っていくのとはわけが違う。バルドウィンのトラックは、猛烈な勢いで砂煙をあげながら、
この小さな街を縦横無尽に走り抜けていく。数々の大ジャンプにスローモーションを多用したり、ビキニ姿の女性たちを織り交ぜたりするなど
ユニークな演出も満載で、前回よりさらにエキサイティングでとてつもないカースタント映像に仕上がっている。ビキニ姿の女性たちの真上をスタントジャンプして現れるド迫力の登場シーンも見物だ(4:31)。

それでは早速、最高出力800hpを超えるモンスタートラックが、変幻自在のサスペンションで繰り広げる見事なスタントを、エンジン音と併せて楽しんでほしい。

http://www.youtube.com/watch?v=JXMyZ929lpY


http://jp.autoblog.com/2014/09/24/baja-champ-blazes-trail-through-ensenada-with-his-monster-trophy/