1: デンジャラスバックドロップ(catv?)@\(^o^)/ 2014/10/15(水) 15:39:15.77 ID:fYJPcItL0.net
10

11

14

12

13

BE:597584361-PLT(15000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/folder1_04.gif
ポルシェはパリモーターショー2014にて、カイエンS-Eハイブリッドをワールドプレミアさせた。
http://car-research.jp/wp-content/uploads/2014/10/cayenne-s-e-hybrid.jpg
カイエンS-Eハイブリッドのベース車体は2010年に発表された958型現行モデルが引き続き使われている。
ボディサイズは全長4855mm×全幅1939mm×全高1705mm、ホイールベースは2895mmとカイエンSと変わらず。
これまでカイエンSハイブリッドとして、シリーズのなかでハイブリッドモデルをラインアップしていたが、今回発表の
カイエンS-Eハイブリッドはそこからさらにプラグイン機能が装備される。

今回でポルシェとしてのプラグインハイブリッド車は918スパイダーやパナメーラS E-ハイブリッドに次ぐ3モデル目となる。
自動車メーカーのなかで最も多くPHV車のラインアップを持つことになる。

カイエンS E-ハイブリッドは既に予約受付中、車両価格は1155万円から
カイエンS E-ハイブリッドに搭載されるメインユニットはV6 3.0Lエンジンで、その単体スペックは最高出力333ps、最大トルク440Nmとなる。
これに95psのモーターが加わり、トータルのシステム最高出力は416ps、最大トルクは590Nmといった仕様になる。

http://car-research.jp/wp-content/uploads/2014/10/cayenne-s-e-hybrid-rear.jpg
http://car-research.jp/porsche/cayenne.html