1: しとらす ★@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 21:24:26.19 ID:???0.net BE:699332515-2BP(1673)
07

sssp://img.2ch.sc/ico/iyou_1.gif
政府・与党は21日、燃費の優れた軽自動車について、2015年度にも軽自動車税(市町村税)の減税制度を導入する方針を固めた。
国の燃費基準を上回る普通車の自動車税(都道府県税)は既に軽減しており、これと同様の特例を設ける。
二輪車を除く新車を対象とする方向で検討しており、15年度与党税制改正大綱に盛り込む。
 軽自動車税や自動車税は、車の所有者が自治体に毎年支払う。自動車税に関しては現在、国が定める燃費基準を一定程度上回る
車を購入した場合、翌年度に限り50%か75%を軽減している。これを参考に、低燃費の軽自動車の減税幅など具体的な内容を詰める。
 軽自動車税は、15年4月以降に購入する新車を対象に、年7200円の自家用乗用車は1万800円に、同3000円の営業用貨物車は
3800円に増税することなどが既に決まっている。このため自動車業界は15年度改正で、燃費の優れた軽自動車について複数年にわたり
減税する制度を設けるよう要望していた。(2014/12/21-20:15)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2014122100168