1: ムサシノ原人 ★@\(^o^)/ 2014/12/24(水) 08:23:21.05 ID:???0.net
04
 
【ニューヨーク共同】米高速道路安全保険協会(IIHS)は23日、米国市場向けの
2015年型乗用車で33車種が、安全性の最高評価基準「トップセーフティーピックプラス」を
満たしたと発表した。日本メーカーが23車種と約7割を占め、8車種のトヨタ自動車が首位、
5車種の富士重工業が2位となった。

 自動ブレーキなど衝突事故回避機能付きのモデルが対象。事故回避性能や衝突時の
乗員の安全性などを試験した。全体の対象数は前年と比べ11車種増加。うち日本メーカーは
7車種増えた。

 トヨタはセダン「カムリ」、富士重は主力車「レガシィ」などが選ばれた。
2014/12/24 06:53 【共同通信】


「安全な車」に日本車が7割 米評価、首位はトヨタ - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014122401000777.html