1: ムサシノ原人 ★@\(^o^)/ 2014/12/30(火) 00:03:33.79 ID:???0.net
02
 
政府・与党が30日にまとめる2015年度税制改正では、燃費の良い車の税負担を
軽減するエコカー減税を15年4月から見直す。現在の15年度燃費基準より厳しい、
新たな20年度燃費基準を導入。乗用車の場合、新基準の達成度合いに応じて免税
あるいは25~80%の減税を適用する。一方、現在の基準で減税を受けられる車種の
中には、ミニバンなどで増税となるものもある。
 普通車の自動車重量税(国税)と自動車取得税(地方税)は、エコカー減税の基準を
15年4月から厳格化する。新基準を達成すれば重量税を50%以上、取得税を60%
以上それぞれ減免する。
 政府は当初、エコカー開発を促すため新基準への全面移行を検討したが、新車販売
への影響を考慮して15年度基準に基づく減税も一部残す。現在は15年度基準を
1割上回る車は取得税が80%軽減されるが、15年4月からは40%に軽減幅を縮小。
さらに同基準を5%以上上回らない車種は、取得税、重量税ともに減税を受けられなく
する。(2014/12/29-21:14)

時事ドットコム:15年4月から増税車種も=エコカー減税を厳格化-税制改正
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2014122900562