1: ニールキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 18:02:52.29 ID:9l8XcueN0.net BE:532994879-PLT(13121) ポイント特典
03

04

sssp://img.2ch.sc/ico/syobo2.gif
マツダCX-3のディーゼルエンジンはあの「ガラガラ」音がしない!?

「ガラガラ」というディーゼルエンジン特有の音ってありますよね。アイドリングストップ機能があれば、最も耳に入ってくるアイドリング時の大半は
エンジンが停まっているわけで、その状態ならガソリンだろうがディーゼルだろうが関係ありません。

とはいえ、ガソリンエンジン車とディーゼルエンジン車を乗り比べると、やはり前者は静かで、後者は独得の音と振動が気になるのも正直なところ。

マツダCX-3には「ナチュラル・サウンド・スムーザー」と呼ぶ、世界初のダイナミックダンパーがピストンピンに組み込まれています。

1.5LディーゼルエンジンのみとなるCX-3ですが、実はベースの状態ですでにデミオよりも静粛性をアップさせています。

そこに、この世界初の「ナチュラル・サウンド・スムーザー」をピストンピンに仕込んでいます。

「ガラガラ」というディーゼルのノック音がどう発生しているか、マツダ流でいうと「カラクリ」の解明に挑んできたそう。

以下ソース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150201-00010002-clicccarz-bus_all